H&E 〜health&ecology〜 は、日本の伝統文化を継続して未来へつなげると共に、地球環境や健康社会を考え、さまざまな講師をお招きして講演イベントなどを開催していきます。
  • 日本の伝統文化を未来へつなげます。
  • 健康な社会を考えます。
  • 環境を大切にする心を持ちます。
<講演イベントのお知らせ>

日本のいにしえを知る 第1回/稲(イネー命の根)からはじまる日本の文化

開催日時/2018年10月28日(日) 13:20~15:20 (開場13:00) 本講演後に軽飲食を含む懇親会を開催(15:30~16:30)
会場/東京・上石神井 古民家スペース東京おかっぱちゃんハウス
定員/40名
参加費/本講演:前売3,000円(税込)・当日4,000円(税込)、懇親会費:前売・当日共に1,000円(税込)
※前売券の販売はイベント4日前の10月24日(水)までとなります。
※10月25日~イベント前日10月27日までは、当日券と同料金のチケットを販売致します。


講演イベント『日本のいにしえを知る 第1回/稲(イネー命の根)からはじまる日本の文化』

私たち日本人は、太古の昔、どのようにして自然や宇宙とつながっていたのか、日本人の生活に根付いている「もの・こと・ことば」がどこから来ているかを、「お米」から発する日本文化の世界観(古神道の世界観)を通して多くの人々に知っていただく貴重な講演イベントです。
諏訪大社で神官を長年務められた竹埜 正(たけの まさし)氏を講師に迎えて講演を行います。氏は御柱祭や杜づくりの担当として、重要な役割を諏訪大社にてされてきました。そのフランクなお話しぶりは多くの人を魅了することでしょう。
参加者とのセッションも交えながら、日本人のスピリチュアル観・宇宙観・文化観など、幅広く楽しく学んでいきます。
東京・上石神井の閑静な地、素敵な雰囲気の古民家スペースにて開催します。

<講演内容予定>
【稲】 命の根、イ・ネ、日本人の命の糧、生命の根源、命の感謝
【祈り】 稲穂に祈りをこめて米に磨く、籾から玄米に、そして米に
【精米】 シラゲ、整う、磨かれたもの、光
【米】 米―祈り―安定-子孫繁栄(海の子)、米-貨幣
【酒】 栄える、神への祈り、神の子(童女)の食による醸造(神魂)カモス
【神酒】 オミキ、おのれの身を清む
【歯】 噛む(口・止・米)、咀嚼(顎と歯の鍛え)、同化する
【塩】 潮、水と朝、自然との調和と法則、月経、受胎による生命の誕生
【杜】 杜が海を作る、自然の貯水池、米/田/溜池、米が海を作る、大自然の循環
ほか(内容は一部変更になる場合もございます)

<開催日時>
2018年10月28日(日) 13:20~15:20(開場13:00)
※本イベント開催後、軽飲食を含む懇親会がございます。(15:30~16:30)

<会場>
東京・上石神井 古民家スペース東京おかっぱちゃんハウス
東京都練馬区上石神井3-30-8 西武新宿線 「上石神井駅」北口より徒歩6分
上石神井駅までのアクセス
・西武新宿駅から急行で約15分、高田馬場駅から約12分
・JR・井の頭線 「吉祥寺駅」より西武バス・成増行きに乗り15~20分
※会場には駐車場がございませんが、会場近辺に有料駐車場がございます。


<講師:竹埜 正 プロフィール>
現職:山梨県南アルプス市吉田 豊郷總鎮守 諏訪神社 宮司 他二社兼務
   長野県諏訪郡 乙事総社 諏訪社上社 宮司 他三社兼務
昭和51年 國學院大學文学部神道学科卒業
  同年 信濃国一之宮諏訪大社奉務、主に文化財維持及び御柱祭関連業務
平成12年 総務課長・祭儀課長兼任
平成15年 諏訪大社禰宜就任
平成17年 諏訪大社(29年間)を退職し帰郷
郷里の現任神社宮司を本務とし現在に至る

<キャンセルについて>
チケットご購入後のキャンセルに関しましては、本商品の性質上、キャンセル料をいただいておりますので、予めご了承ください。イベント開催9日前の10月19日(金)までにキャンセルされますと、チケット料の50%(懇親会費は全額)を現金振込にてご返金致します
また、10月20日(土)以降はキャンセルが出来ませんのでご了承ください。


3 件 (1 ~ 3 件目)
ショッピングカート
お店からのお知らせ

カテゴリーから探す
Copyright ©H&E ~health&ecology~ All Rights Reserved.